トルクと燃費をあげるパワーイグナイター&イグニッションコイル

D1GPエントリー車両などで抜群の装着率を誇っているイグニッションプロジェクツの点火系パーツ。

そのイグニッションプロジェクツとの共同開発で、Z32 日産・フェアレディZ用のパワーイグナイターとパワーイグニッションコイルをリリースしております。

20171227_イグニッションプロジェクツ_レヴォルフェsa_01

Revolfe S.A.の記載のあるパーツがパワーイグナイター。
黒のプラグコード上のものがパワーイグニッションコイルです。

パワーイグナイターは発生電流と電圧の向上に加え、それを安定して制御できるようになっています。
パワーイグニッションコイルは、コイル巻き数、コア、IGBT、ダイオードなどの素材見直しにより、純正よりも効率の良い点火が実現できました。

それらの相乗効果により、20%以上の出力向上と高燃費を達成できました。

ボルトオン装着が可能なので、DIYが得意な方なら容易に装着が可能です。

パワーイグナイター、パワーイグニッションコイルの個別装着でも効果はありますが、弊社としましては同時装着をお勧めしております。

Revolfe S.A.

コメントは受け付けていません。