冷却系チューニング – 日産・フェアレディZ(Z33)

以前、オイルクーラーの取り付け等で作業させて頂いた日産・フェアレディZ(Z33)です。

20180709_レヴォルフェエスアー_冷却系_フェアレディZ_Z33_350Z_01 20180709_レヴォルフェエスアー_冷却系_フェアレディZ_Z33_350Z_01

その後、調子はいかがでしょうか?
近年の猛暑は、人にも車にもかなり堪えてきます。
もちろん各メーカーとも、様々な地域、気象条件下でも走れるようテストはしていますが、それも新車として販売されている時点での話。
最近は想定外な暑さもあり、中古車ともなると冷却系も劣化していき、本来の性能が十分に発揮できない事もあります。

この猛暑、酷暑を乗り切るためにも、今一度ラジエター、インタークーラーといった冷却系の点検を。
必要があれば部品交換、チューニングをぜひ。

Revolfe.S.A.

コメントは受け付けていません。