INSPECTION

弊社の車検は、基本整備を含むメニューをお勧めしております。

車検とは、車が保安基準に合っているか国が検査を行う為の制度です。
ただこの検査が車がきっちり修理、整備されるとよく混同されがちな為、車検を行ったのに車がすぐ壊れたというクレームが世の中では後を絶ちません。

あくまで保安基準に合っているか見るだけであり、車が完全な状態になる訳ではありません。
当然、保安基準対象の部品が壊れていたら検査は不合格になるため交換や修理を行います。
しかし対象外の箇所は基本的には無視されます。
注意や警告はあっても、検査は合格となるわけです。

弊社のポリシーは車の最適化、良い状態へ持っていくことです。
状態の悪いお車を、お客様の賛同もなく引き渡すわけにはいきません。
カーライフを安心して過ごしてもらう事こそが大事と考えております。

車検を通したものの愛車の状態が悪ければ、結局トラブル多発で修理がかさんでしまい、余計なお金も掛かってきます。
ましてやドライブ先での事故や故障の危険もありますし、愛車に乗れない期間だって増え続ける一方です。
そんなのは悲しいですよね?

車検のご依頼でも、まずはお車の状態をチェックし、
そのうえで車検や事前整備のメニューについてご説明致します。
そして、お客様がご納得いただいた内容で車検整備を進めさせて頂きます。

弊社サイトの各車検メニュー、事例をご参考のうえ、ぜひご検討下さいませ。

コメントは受け付けていません。