クーラント漏れとヒーターホース対策 – VW・ゴルフ5 R32

20210221_フォルクスワーゲン_ゴルフ5_r32_クーラント漏れ_修理_02

フォルクスワーゲン・ゴルフのR32モデルのご入庫です。
クーラント漏れが発生したとの事で緊急のご来店です。
まずは各部をチェックし、然るべく対応する事としました。

20210221_フォルクスワーゲン_ゴルフ5_r32_クーラント漏れ_修理_03

クーラント漏れはここでした。
エキスパンションタンクのホースニップルからの漏れを発見。
ここは新品交換で解決です。

20210221_BMW7_f04_クーラント漏れ_修理_03

エキマニ部分。
社外品に交換されていましたが、その影響でヒーターホースと干渉していました。
ここはそのホースの向きを変えてクリアランスを確保。
そのうえで遮熱対策を施しました。

20210221_フォルクスワーゲン_ゴルフ5_r32_クーラント漏れ_修理_04

ついでにエンジンチェックランプも点灯していたのでフォルクスワーゲン専用テスターにて診断したところ、O2センサーとプラグに異常が見受けられたので、こちらも新品に交換しました。

これでコンディションも回復するでしょう。

Revolfe S.A.

コメントは受け付けていません。