ツインプラグ仕様の点火不具合の調査 – メルセデス AMG S65

20180523_レヴォルフェエスアー_AMG_S65_01

エンジン不調を見てほしいという依頼で入庫したメルセデスAMG S65
調べてみると、どうも点火システムの調子が悪いようです。

20180523_レヴォルフェエスアー_AMG_S65_02

この車はV12ツインターボでツインプラグ仕様なため、片バンクで12個の点火プラグが備わっています。
そのため凝った点火システムとなっているのですが、調べたところ、これらが年数や走行条件により劣化するケースがあるようです。
もし点火システムが逝ったとなると、写真のパーツ一式が全てAssy交換になり、修理費用がかなり膨らんでしまいます。
残念ながら症状が特定できる状態でなかったため、今回は点火プラグを新品に交換して、様子を見てもらう事になりました。

Revolfe S.A.

コメントは受け付けていません。