TUNING

「車を改造する」
「車を速くする」
「エンジンのパワーやトルクを上げる」

そういった認識で、チューニングという言葉を使われている方が多い事と思います。
もちろんそれは間違いではありません。

本来チューニングとは音響機器や楽器等の調整で使われる言葉であり、直訳すると調律、同調となります。
それを自動車に置き換えると、ある目的、方向性に従って車を合わせ、最適化、良い状態へと持っていく事こそが自動車のチューニングと言えますね。

例えば燃費向上、最高速のアップ、乗り心地向上、ゼロヨンタイムのアップ、操縦性の向上等、また、経年車で言えば新車状態まで車を修理するといった事。
それぞれ目的は違えど、どれも自動車チューニングと言って差し支えないのです。

弊社では、これら自動車チューニング本来の意味に立ち返ったチューニングサービスを御提案致しております。

そのため安易にパーツを付けたりするのではなく、事前にお客様の愛車の状態をチェックし、その上でお客様とミーティングを重ねて、ご納得のいく回答を頂いた時点から作業を進めさせて頂いております。
もちろん、その際にはメリットデメリットも包み隠さずお話させて頂きます。

良いチューニングを施すには、まずベース車の状態あってこそだと思います。

ベース車の状態が悪ければ、良い方向へチューニングするのは困難です。
また、無理なチューニングはトラブル多発の元凶にもなりかねません。
故障が頻発すると余計に修理費も掛かります。
必要であれば、チューニングの前に事前修理をお勧めする事もあります。

またお客様の目標に向かい、ミーティングを重ねる事で比較的割安なプランをご提案出来る場合もあります。
在る所でアッセンブリー交換を勧められたのに、純正品修理で対応できたケースもあります。
あるパーツを組まなくても、別で手軽に手に入るパーツの組み合わせで同様の効果が出た事もあります。
パーツがなくワンオフ製作しかないと諦めていたのに、海外にパーツがあった事もありました。

もちろん電話でのご相談でも承りますが、まずはご来店頂いてお車を拝見しながらお話をさせて頂いた方が、よりお客様にあったプランをご提案出来るかと思います。

弊社サイトの各チューニングメニュー、事例をご参考の上、ぜひご検討下さいませ。

コメントは受け付けていません。